【体組成計】筋肉を見える化し成長を感じよう【始めました】

筋トレ

こんばんわ、もそです。
夜の筋トレの後にチューハイと生野菜を食べるのが日課になりつつあります。

去年から筋トレをはじめ、本格的に意識しだしたのが今年に入ってから。
鏡を見つつ体つきの変化は感じつつも、数値にしないとやはり説得力もなく後で振り返るにしても難しいと感じていました。

そこで、前々から欲しかった体組成計を購入しました。そんな話です。

体組成計に求める機能

体組成計を購入したきっかけはタイトルのとおり、筋肉の見える化です。
よって求めるのは、「筋肉量」「日々記録」できる機能です。

筋肉量の計測

体重、体脂肪率はもちろん、筋肉量を測定できるのが最近の体組成計の特徴だと思います。これを計測できることに期待しています。

日々の記録

毎日、体重計に乗るのは比較的簡単ではありますが、それを記録するのはめんどくさくて続かないことがあります。(以前そうでした)

無線通信でスマートフォンと通信し、電子データで記録を残すことで記録と振り返りがしやすいものを選びましょう。

購入した体組成計

TANITAの「BC-768-WH」というものを買いました。
値段は¥8,000前後だったと思います

体組成計 BC-768
株式会社タニタのホームページです。体組成計 BC-768(パールホワイト)のページです。

測定できる項目は以下項目です。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 筋肉量
  • 内臓脂肪
  • 推定骨量
  • 基礎代謝量
  • BMI
  • 体内年齢

BlueTooth通信でスマートフォンアプリにデータを記録できるタイプです。

現在の私 ※2020/05/29時点

早速、本日から測ってみました。

筋肉量:49.70kg
体内年齢:37才

やったー! もっと頑張ろうという気持ちになりますね。

当面の目標

1年は継続し数値の変化を見る

体組成計を購入したことにより、日々の変化が記録できるようになりました。
筋トレをつづけつつ、1年間は継続して記録を取ってみたいと思っています。

現時点では、驚くほど標準のレベルのため筋肉量を上げられるようにトレーニングを続けたいと思います。

トレーニングルーティーン

現在のルーティーンはこのような感じです。
無理せず、さぼりもせず、そんな所を狙っています。

昼にアプリで筋トレ(腹)
夜にリングフィットアドベンチャー
昼にアプリで筋トレ(胸)
夜にYoutube筋トレ(胸、腹)
昼にアプリで筋トレ(腕)
夜にリングフィットアドベンチャー
昼にアプリで筋トレ(脚)
夜にYoutube筋トレ(胸、腹)
昼にアプリで筋トレ(背)
夜にリングフィットアドベンチャー
休息日
Youtube筋トレ(胸、腹)

Youtube筋トレは、以下をやっています。

お酒の効果

お酒を飲むと筋トレの効果が薄れるという報告が出ています。
筋トレ後はお酒を飲むともったいない、これ常識らしいです。

私の考えも同様です。
だが、人生の楽しみの1つであるお酒を控えることなくどのくらいの効果が出せるかを紹介することを一つの目標とします。

まとめ

1.筋トレの成果を確認するため、体組成計を活用して見える化しよう

2.無理せず(お酒も控えず)、効果が出るか見てみよう

3.今後の報告にこうご期待

コメント

タイトルとURLをコピーしました