今年はオンライン! de:code 2020に参加しよう。

IT

今旬なイベントといえば、de:code 2020ですね。

仕事の関係上、去年は参加できなかったのですが今年はオンラインのため時間が許す限り参加したいと思います。

de:code 2020とは

マイクロソフトが毎年開催している技術者向けのイベントです。
今年はコロナの影響で、現地開催ではなくオンライン開催となっています。

※7月16日(木)まで開催しています。

de:code (decode) 2020 | 開発者をはじめとする IT に携わるすべてのエンジニアのためのイベント
de:code (decode) 2020 | 開発者をはじめとする IT に携わるすべてのエンジニアのためのイベント。

3Dアバターでうろついてみよう

現地開催している気分を味わうためか、3Dアバターで会場をうろつけるようになっています。

怪しげな動きをしている人はきっと参加者でしょう。
全世界から参加しているだけあって人数は多そうです。こういうのもたまには良いですね。

1セッションは20分程度

1セッション20分程度で気軽に参加できます。気になったセッションはとりあえず覗いてみましょう!

オンラインなので見逃しもないので気楽に見れますね。

私のお目当てのセッション

会社でマイクロソフト製品を利用者に提供する立場として、今注目しているのが「Teams」「Power Platform」です。これらを中心に見ていこうと思います。

とりあえず、去年から使っているPowerAppsのセッションを覗いてみました。

ハンズオンセッションは分かりやすいです(*´ω`)。
時間があれば自分で試しつつやるのも良いと思います。

de:code 2020の感想など

仕事の都合上、現地に赴けない人もオンラインならば視聴が可能なためお勧めだと思います。

1セッションが短いので気軽に視聴できますが、中には「さっぱり理解できない」「内容が薄い」というものもあります。(言いませんが)

マイクロソフト製品を使っていない方も、新しい発見を求めて参加してみることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました