【Outlook】以前のアイテムなんて開きたくない、聞かないで。

IT

会社でOutlookクライアントでメールをしているのですが、ある日突然変化が起こります。

今回も突然の変化の一つを紹介します。

お問い合わせ内容

利用者
利用者

Outlookを開くと「前回のセッション」なんたらというポップアップが出るようになったんだけど、うざったいから消せへんの。

我

確認いたします。

(またOutlook、勝手に更新が入ったかな・・)

問い合わせの詳細

Outlookクライアントを起動すると、今まで表示されたことのないポップアップ画面が表示されるようになりました。内容は以下のとおりです。

アイテムを開いている間に Outlook が閉じました。
前回のセッションからそれらアイテムを再開しますか?

「これは何、うざいんだけど」という問い合わせでした。

こんな画面が出ます。

何となくニュアンスは伝わりますが・・
「アイテム」とは、「セッション」とは、「開いている間に閉じました」とは。

しっかり理解している人なら、あーそういうことね、と分かりますが。端折ってますね。

更新情報:Microsoftのリリースノート

よくよくリリースノートを確認すると記載がありました。

以前の Outlook セッションからアイテムを素早く再開するためのオプションが追加されました。

2021 年の半期エンタープライズ チャネル (プレビュー) リリースのリリース ノート - Office release notes
Microsoft 365 Apps 用の 2021 年の半期チャネル リリース (対象指定) のリリース ノートを IT 担当者に提供します

こっそりと追加される機能(ボタンやメニューなど)は、ユーザインパクトは少ないですが、ポップアップ画面が出るようになる点はもっとPRしてほしいものです。

Outlookクライアントの設定で元に戻せる

ここをこうすれば、
元に戻るぞ!!
(おおげさ)

この機能ですが、Outlookの設定から元に戻すことができます。

皆さん、こうは思いませんか?

「元の設定に戻すことができるのなら、デフォルト設定を元の設定にしておけよ。」

まあ、Microsoftのおススメの機能なのでデフォルト設定にしたのでしょうが。

まとめ

1.Outlookは定期的に更新されて機能が追加されます。

追加された機能が急に有効になっても驚くことなきよう…

2.今回追加された機能「前回開いていたメールを開く」は、デフォルトでONになっていますので、気になる方は設定でOFFにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました