【生活改善】おい座るな!死ぬぞ! 痔に苦しむ40歳への天の声

まとめ

毎日パソコン作業にてお尻に深手(切れ痔)を負ってしまい、途方に暮れいました。

そんな時に天の声(Youtube)から、座りすぎることは寿命を縮めるという情報が入ってきました。切れ痔で座るのが辛かった私の心に刺さりました。

そんな今の想いをまとめておきたいと思います。

座ることは健康によくないのか?

電車が来るまで座ってたら、命に関わるよね。

私が見ているYoutubeから以下のような内容が聞こえてきました。
座りすぎは良くないようです。

・WHOデータ:心血管疾患、糖尿病、ガンなどを誘発する
・日本人は世界一座りすぎている
・ジムに通うより座りすぎない方がよほど効果的
・メンタリストDaigoさんも本を読むときはほぼ立っている

以下のYoutubeです。

【論文解説】「保存版 今すぐやめるべき、あなたを殺す行動3選」を世界一わかりやすく要約してみた【ライフハック】

【論文解説】「保存版 今すぐやめるべき、あなたを殺す行動3選」を世界一わかりやすく要約してみた【ライフハック】

座りすぎは良くないとは知っていましたが、このような情報を得ると最優先で取り組まなければいけないと感じました。

そう感じたのは切れ痔が痛いというのも要因だと思いますが・・

スタンディング作業を試してみた

私が作業をするのは主にパソコンです。

立ちながらパソコンをできるような環境はないかと思いきや、キッチンの一部にちょうど高さが一致する場所がありました。

マウスを使うスペースはないけれども十分スタンディング作業できます。
とりあえず、この環境を使い作業してみたいと思います。

私が感じたメリット・デメリット

今のところ感じているメリット・デメリットは以下のとおりです。

【メリット】
 ・足は確かに疲れてくるけど、心地よい疲れ(疲れたら座ればよい)
 ・背中が伸びるので姿勢が良くなる
 ・お尻に負担が少ない、ちなみに腰にも良さげ

【デメリット】
 ・足の疲れ(むくみなどでてくるかも)
 ・場所の確保が難しい(専用のデスク買うべきかも)

まとめ

1.座りすぎることは健康的に良くないので改めたいと思います。

2.スタンディング作業は思ったよりメリットを感じました。特に姿勢が良くなるのは良いですね。

まだ始めたばかりなので、しばらくこれを試して成果を確認したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました