【お得かも】Microsoft Azure Virtual Training Day: Fundamentals

IT

Microsoft Azure Virtual Training Day: Fundamentals というイベントが開催されています。
時間がある人にとっては良いものだと思いましたのでここで紹介します。

マイクロソフトはこのようなセミナーを定期的に開催されているので、要チェックです。

Microsoft Azure Virtual Training Day: Fundamentals とは

Microsoftのクラウドサービス(Azure)の基礎を学びたい人向けに提供されているイベントです。

MPN Japan 公式ブログ - Microsoft Partner Network - Microsoft Partner Networkの最新情報やパートナー事例を発信しています。Microsoftとのパートナーシップに興味のある方向けのお役立ち情報を提供。
Microsoft Partner Networkの最新情報やパートナー事例を発信しています。Microsoftとのパートナーシップに興味のある方向けのお役立ち情報を提供。

2日間(午前中×2回)のWebセミナー形式で、Webゆえに定員はなく申し込めば誰でも参加できます。アジェンダはこんな感じです。↓

<アジェンダ>
Day1 (9:30 – 12:30)
    Module 1 クラウドの概念
    Module 2 コア Azure サービス
Day2 (9:30 – 12:30)
    Module 3 Azure のセキュリティ、プライバシー、コンプライアンス そして 信頼
    Module 4 Azure の価格体系とサポート

Microsoft Azureサイトより

メリット・デメリット

私視点でメリット、デメリットをまとめると以下の通りです。

メリット

・Azureの基礎を無料で学ぶことができる。
・2回のWebセミナーに参加するとAZ-900を無料で受験できるバウチャーがもらえる。

セミナーで知識を得られ、さらにAzure資格試験のバウチャーがもらえるので悪くないと思います。元々受験を予定されていた方は参加しない手はありませんね。

デメリット

・日程が決まっており、2日間連続で時間を確保する必要あり。
・クラウドの基礎を把握している人は得るものが少ないかも。

まず、日程が決まっている点です。
平日に2日間・午前中なので時間確保のため仕事をうまく調整する必要があります。

あと、Azureに関する内容ではあるものの、クラウドの基礎知識も少し含まれているようです。そのため、クラウドの基礎知識は既に押さえている人はその部分は得るものが少ないかもしれないですね。

例えば、AWSは結構触っていてクラウドサービスの基礎は押さえている、だがAzureも押さえておきたい、という人。

私が参加しようと思ったきっかけ

私の勤務先会社では、AWSとAzureの両クラウドサービスを使い分けています。
AWSの基礎はある程度押さえたので、Azureについても基礎を押さえておきたいと考えて参加しようと申し込みました。

9月3日、4日のセミナーに申し込みました。

ちなみに、8月にも申し込みましたが会議が入ったのでキャンセルしました…。
この平日・2日縛りだけは残念ですね。

まとめ

1.Microsoft Azureの基礎を学べるセミナーが定期的に開催されています。

2.セミナーに試験の無料バウチャーが付いていることもあるので要チェックです。

3.時間を確保する必要がありますが、なんとか確保してスキルアップを目指しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました