【Microsoft Teams】えっ、電話かけれへんの?

IT

在宅勤務が一般的になって数か月経過しました。

在宅勤務の救世主となったのがMicrosoft Teamsによるビデオ会議です。これによりコミュニケーションは救われました。

ビデオ会議が当たり前になった今、最もよくある問い合わせを紹介します。

お問い合わせ内容

利用者
利用者

Teamsから社外の電話番号に電話かけれへんの?
お客さんは電話会議を望んでるんやが。

我

すみません、今はできません。

利用者
利用者

Teamsから電話できひんの?
在宅社員の全員に社用電話を持ってるわけじゃないんだよね。

我

すみません、今はできません。

問い合わせの詳細

Teamsでビデオ会議が簡単にできることが社内で浸透しました。
有効に活用されていて良いことだと思います。

すると、ビデオ会議ができるくらいだから、当然、Teamsで電話もできるんじゃないかという考えが広まります。

問い合わせの理由は主に以下2点です。

  • 取引先が電話会議メインだから、Teamsから電話をかけたい
  • 社用電話を持ってない社員のため、Teamsから電話をかけさせたい

Teamsで電話をかけるためには、E5ライセンス

Teamsで無条件に電話を掛けられるわけではありません。
Microsoft365にもいくつかライセンスの種類があり、E5ライセンスでなければ電話はかけられません。
※詳しくは以下のマイクロソフト公開文書を参照ください

Microsoft 365 の電話会議 - Microsoft Teams
Microsoft 365 または Office 365 の電話会議でユーザーが電話から会議にコールインする方法について説明します。

会社では、E3ライセンス契約で利用者にサービスを提供しているため、現状では電話はかけられません。

まとめ

1.ビデオ会議ができるからといって、Teamsで電話はできるとは限らない。

2.在宅勤務が当たり前となった今、Teamsでの電話は検討すべき優先課題

利用者の声の大きさはニーズの大きさです。これを商機と捉えて検討を急ぎましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました